川辺仏壇の技術を駆使した「桜の屋形」や河川を利用した流水プール、宿泊ロッジなどが充実しています。

敷地内には、高さ20m長さ400mの巨大な岸壁「清水磨崖仏」があり、平安時代からの先人達の想いが数多く刻まれております。


住所:鹿児島県南九州市川辺町清水3882
電話:0993-56-5465

ホームページ: http://www.iwayacamp.com/


川辺仏壇の紹介・技術を体験する拠点として「川辺仏壇工芸会館」がオープンしました。普段できない仏壇の技術体験ぜひしてみてください!!
見学・体験は要予約です。

■1階:展示・解説フロア
 7つの製作行程を持つ仏壇技術を映像で紹介しているほか、仏壇の見学、仏壇技術を使った新しい新商品を展示しています。
 見学時間:20~30分

■2階:体験フロア
 一度に50人が仏壇技術の体験を行うことができる畳スペースです。

■体験内容
 仏壇技術に用いる、金箔押し・蒔絵・金具彫金・木地加工等の体験が可能です。
 金箔を貼った鉛筆、蒔絵ブローチやペンダント、風鈴等を作って お持ち帰りいただくことができます。内容等はご要望に合わせて調整可能です。
 
 体験所要時間:約10分~
 体験料:1,000円~ ※体験内容によって異なります。

■問合先
 鹿児島県川辺仏壇協同組合

 鹿児島県南九州市川辺町平山6140-4

 TEL:0993-56-0240

ホームページ: http://www.kawanabe-butudan.or.jp/facility/


清水磨崖仏群は,昭和34年に鹿児島県指定文化財(史跡)に指定されています。
岩屋公園を流れる清水川右岸の屏風のように切り立った長さ約400メートルの岩壁に,平安時代から明治時代までの間に彫られた梵字や五輪搭・宝印搭の供養搭,仏像等が,全部で193体残っています。
中でも,平安時代後期推定の「大五輪搭」は,高さが約12メートルもあり,日本一大きなものです。
また,鎌倉時代中期の「月輪大梵字」は,大きさだけでなく,字の美しさでも日本を代表すると言われています。
他にも貴重な彫刻群が多く,川辺町を代表する貴重な史跡です。


1日6000トンもの水が湧いている美しい水場です。近隣の用水路では「オキモズク」という珍しい水草が生息しており「名水百選」に選定されています。


オートキャンプ 森のかわなべ 森林浴を楽しみながら、フリークライミングやトレーラーハウスを利用したキャンプが楽しめます。

キャンプ用品もレンタル可能なので、家族や友人と手軽に過ごしてください。

住所:鹿児島県南九州市川辺町野崎8138-12
電話:0993-56-4342
営業:3月~11月 8:30~17:15(※12月~2月は閉鎖期間)
定休:要問合せ

ホームページ: http://www.kawanabe.info/


知覧特攻平和会館より車で約30分の位置にある、高原のレジャーランド。

ゴーカート・バーベキュー・ミニゴルフなど、家族で一日中楽しめます。

住所:鹿児島県南九州市頴娃町牧之内15025-5
電話:0993-36-3535
営業:9:00~17:00
定休:なし

ホームページ: http://agri-ei.info/


アグリランドえいに隣接する施設。

お茶の手もみ体験を通し、茶の製造過程を学ぶことが出来ます。

また、館内では3Dシアターで地域農業についての学習も行うことが出来ます。

住所:鹿児島県南九州市頴娃町牧之内15025-8
電話:0993-36-3911
営業:9:00~17:00
定休:火曜日

ホームページ: http://midori.sumomo.ne.jp/


大野岳は,薩摩半島南端に位置する標高466mの独立峰。
山頂からの360度の眺望は薩摩半島随一と評され,開聞岳や池田湖,東シナ海とその海岸線,茶畑や芋畑などの田園風景といった薩摩半島を代表する景観を眼下に望め,またその向こうには錦江湾,桜島や大隅半島,晴れた日には硫黄島や屋久島の遠望が広がります。
最近では、茶寿階段も設置され、天気のいい日は訪れる人も多いです。


日本地図作成の為に立ち寄った伊能忠敬が、「けだし天下の絶景なり」と称賛した海岸沿いのビュースポット。雄大で美しい薩摩富士「開聞岳」とのバランスが絶妙。
幸運のシンボル“タツノオトシゴ”。

公園内には、日本唯一の観光養殖場「タツノオトシゴハウス」があり、生態の紹介や水槽でゆったり泳ぐ姿を鑑賞できる。また、近くには幸せの鐘“吉鐘”があり、鳴らす回数で、色々な幸せが訪れるとか・・・。

ホームページ: http://www.seahorseways.com/html/BandokoroMap1009.pdf


日本で生きたタツノオトシゴを観察できる唯一の養殖場。
オスが出産や育児をする変わった生き物です。

住所:鹿児島県南九州市頴娃町別府5202番地2
電話:0993-38-18831
営業:12:00~16:00
定休:月・火曜日(月・火が祝祭日の場合はその翌日)

ホームページ: http://www.seahorseways.com/


勝負・武運を祀る開運開拓の神社。

鳥居から拝殿まで釜のふたを頭に乗せて歩けたら開運となります。

絶大なパワースポットとして、芸能人もそのご利益にあやかるとか。

絶好のロケーションもお楽しみ下さい。

住所:鹿児島県南九州市頴娃町別府6827
お問い合せ先:南九州市役所 頴娃支所 地域振興課(電話:0993-36-1111)
定休:電話対応は、土・日・祝日休み

ホームページ: http://kamafutajinja.com/


  • 南九州市公衆無線LANサービス「CHANMAGE NET」

南九州市内で無料でWi-Fiが使用できます。
利用可能なWi-Fiスポットは
〇,頴娃町の番所公園
〇知覧観光案内所
〇知覧特攻平和会館周辺
〇西郷恵一郎氏庭園
〇武家屋敷駐車場(森商店)
〇岩屋公園の6箇所です。

Wi-Fiが使えるスマートフォンやパソコン,タブレット端末でCHANMAGE NET を探して下さい。上図の看板が目印です。

なお,利用する場合は,下記の利用規定に同意したものとします。
南九州市公衆無線LANサービス「CHANMAGE NET」利用規約
(目的)
第1条 南九州市(以下「市」という。)は,来訪者に対する利便性の向上と,本市観光地の情報発信を目的として提供する公衆無線LANサービス「CHANMAGE NET」(以下「本サービス」という。)の利用規約(以下「本規約」という。)を定め,本規約に基づき本サービスを提供します。本サービスを利用するためには,本規約に同意していただく必要があります。
(利用者資格)
第2条 市は,本規約に同意したお客様(以下「利用者」という。)に対して,本サービスを利用する資格を付与します。
(利用料)
第3条 利用料は無料とします。ただし,本サービスを利用するために必要な通信機器等の設備等の費用は利用者が負担するものとします。
(本サービスの内容)
第4条 本サービスにおいて以下の機能を利用することができます。
(1)市が契約した通信事業者が提供するインターネット接続機能の利用(このインターネット接続サービスは,本市契約のNTTコミュニケーションズ株式会社が提供します。なお,この機能の利用に当たっては,NTTコミュニケーションズ株式会社が定める利用規約に同意していただく必要があります)
(個人情報の利用目的及び取扱い)
第5条 市は,本サービスの利用に伴い,利用者から入手した個人情報がある場合は,以下の目的にのみ利用します。
(1)本サービスの提供のため
(2)何らかの必要に応じて利用者と連絡を取るため
(著作権等)
第6条 本サービス及び本サービス上で表示される各種情報等に関する知的財産権(著作権,特許権,実用新案権,意匠権,商標権,ノウハウ等を含みますがこれらに限定されません。以下同じ)は,それぞれの権利の権利者に帰属します。
(禁止事項)
第7条 利用者は,本サービスを利用するに際して,以下に掲げる行為をしてはならないものとします。
(1)本サービスに使用されている画像,データ,情報等の全てについて,その有償無償や形態の如何を問わず,事前に市から書面による承諾を得ることなく,複製,転載,再配布等する行為
(2)市又は第三者の著作権,特許権,実用新案権,意匠権,商標権,ノウハウ等その他の一切の知的財産権を侵害する行為
(3)他の利用者に不快感を与える行為
(4)他人の信用もしくは名誉を侵害し,又は他人のプライバシー権,肖像権その他一切の権利を侵害する行為
(5)特典等を取得するために行う不適切な行為
(6)本サービスの提供又は他の利用者による本サービスの使用を妨害し,もしくはそれらに支障をきたす行為
(7)法令又は公序良俗に反する行為
(8)その他,市が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為
(免責)
第8条 市は,本サービスを利用するに際して,以下に掲げるものを保証するものではありません。
(1)本サービスに不具合,エラー,障害等の瑕疵がないこと,及び本サービスが中断なく稼動すること。
(2)特定の目的に対する適応性,知的財産権その他の権利の侵害等に対すること。
2 市は,本サービスにいかなる不備があってもそれを回復,訂正等する義務を負いません。
3 市は,利用者が本サービスを使用すること,又は,使用できなかったことによって損害,トラブル等が生じた場合であっても,いかなる責任も負いません。
4 市は,以下に掲げる場合(利用者の情報の消失及び毀損を含みますがこれらに限定されません) 等において,利用者に生じる損害,トラブルに関して,その原因を問わず,いかなる責任も負いません。
(1)利用者の使用環境により,本サービスが使用できない場合
(2)市が本サービスを変更し,又は本サービスの使用を中止した場合
(3)本サービスの使用により,利用者の端末,OS,ブラウザ,各種ソフトウェア,その他付属機器に不具合が生じ,又は利用者のデータが消失,毀損等した場合
(4)本サービスにおいて,利用者同士又は利用者と第三者の間で法令又は公序良俗に反する行為,名誉毀損,侮辱,プライバシー侵害,脅迫,誹謗中傷,いやがらせ等が生じた場合
5 市は,本サービス上に掲載される情報等について,明示又は黙示を問わず,その正確性,完全性,最新性,及び品質等について何ら保証しません。また,市は,本サービスに表示される情報等及びその変更,更新等に関連して,利用者に生じた一切の損害,トラブルに関していかなる責任も負いません。
6 本サービスにおいて利用者が投稿したコメント等の情報が本規約に定める事項の一つにでも違反した場合,市は,当該情報の全部又は一部の削除,修正又は編集等を行い,第8条第2項の定めにしたがって本サービスの使用を中止させる場合がありますが,それによって生じた一切の損害に関していかなる責任も負いません。また,市は,利用者が投稿したコメント等の情報に違反があってもそれを削除等する義務を負いません。
7 市は,本サービスの仕様に関するご質問には一切お答えできません。
(本サービスの中止)
第8条 市が必要と認める場合,市は通知を行うことなく,本サービスの機能の全部又は一部の使用を中止又は終了することがあります。なお,当該中止又は終了により利用者に損害が生じた場合であっても,市はいかなる責任も負いません。
2. 利用者が本規約に定める事項の一つにでも違反した場合,市は,通知を行うことなく当該利用者との間において本規約を解約し,当該利用者に本サービスの使用を中止させることができます。
(本規約の変更)
第9条 本規約の内容は,市が必要と判断した場合には,利用者の事前又は事後の承諾を得ることなく,予告なく変更される場合があります。変更後に本サービスを使用された場合,利用者は当該変更について同意したものとみなします。
2 本規約を変更した場合,市はホームページ上への掲載等,市が適切と判断する方法で,利用者に通知又は公表をします。
(損害賠償)
第10条 利用者が本規約に違反した結果,市が損害を被った場合,その損害を利用者は負担するものとします。
(法令等の遵守)
第11条 利用者は,本サービスの使用に当たって,本規約に加え,関連する法律,政令,省令,条例,規則,命令等を遵守するものとします。
(準拠法)
第12条 本規約に関する準拠法は日本法とします。