外国人実習生が知覧武家屋敷で日本文化体験をしました!!

9月27日(日)に、知覧武家屋敷庭園【西郷邸】で鹿児島県在住の外国人研修生が、日本の着物を着て、武家屋敷庭園散策、茶道体験、日本語講座を受講研修しました。鹿児島市の九州アジア人財開発協同組合が主催し、共催で南九州市国際交流協会と南九州市観光協会が行い、参加した実習生等は初めての茶道体験に戸惑いながらもしっかりと講師の話を聞き、自分でたてたお茶を堪能しました。またその様子をスマホ等で写真SNSを活用し、本国のご両親や友人へ情報発信するなどして楽しんでいました。

日本語(鹿児島弁)研修